社会福祉法人 同志会
つばき東つばき保育園

メニュー

子どもを主体とした手作り保育と安心・安全・本物を園児に!

社会福祉法人 同志会
つばき東つばき保育園

心身ともにたくましく、
みんなと仲良く遊べる子ども

今月の先生の日記

先生の日記[ライブラリー]

”わくわく保育” 

両園の年長児が両園どちらかに集まって、元小学校教諭に数や文字について遊びを通して教えて頂いたり、
みんなの前で自分の名前や思いを発表したりしています。基本的には毎月2回。
その前段階として年中児も主にはグランドに集まって一緒に集団遊びをしており、
広いグランド(2715平米)は、合同運動会やつばき祭などの行事や、年中児わくわく保育でも使用します。

“成長のあゆみと園生活” 

保育園での生活の中で、子どもひとりひとりの成長を保育士の専門的な視点で捉え、
アルバムの形にして1年間を記録する。

0.1.2歳児が対象で、アルバムができあがったら保護者の方に差し上げています。

“人に良いと書いて“食”である。” 

この信念を持って、安全で安心して口にできるものを「おいしく、楽しく」食べられるように
給食室で手作りしています。 子どもが野菜や米の苗を植え、育てて、収穫を体験します。
植物を間近に育てる経験は生き物に対するやさしい気持ちを育てるだけでなく、
食べる物に対する興味やこれに関わるすべてのものに対する感謝の心をも育ててくれると感じています。

保育園の特色 

園からのお知らせ 

園からのお知らせ一覧 

2020.07.01
HPを更新しました。
2020.04.02
現況報告・財務諸表について
2020.04.01
HPをリニューアルしました。

園からのお知らせ一覧 

私たちと一緒に働く仲間を募集中です!


献立表

先生の日記

求人情報